| 巻き爪を自分で治す ワイヤーでの治し方 | まきつめが悪化してグリーンネイルといった症状になると危険

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BSブレースという方法を使って巻きつめを治療しよう

巻き爪を治療するつもりならBSブレースという方法を使うのがオススメです。

ここでは、そのことについて紹介していきたいと思います。

巻き爪で困っている人はたくさんいると思う。

例えば、深爪が原因で巻きつめになってしまった。

その巻き爪がとても痛くて悩んでいる。

そんな方もいるでしょうね。

また、ハイヒールといった靴が原因で巻き爪になって困っている方もいるでしょう。

そういった人はBSブレースという方法で巻きつめを治療するといいですよ。

これは私も試したことがあるやり方です。

昔わたしは巻き爪で困っていたのですが、その時にBSブレースという方法をドクターに勧められて手術を受けました。

この治療法なら簡単に治りますよ。

そう勧められてこれで処置しましたね。

そのBSブレースですが、とても良かったです。

この治し方、まったく痛みがありませんでした。

巻き爪を治す時に痛いだろうな・・・。

そう思っていましたがまったく痛みがありませんでしたね。

また、この治療法は手術時間が短いです。

短い間に終わるのでとっても楽チンでしたよ。

10分くらいで終わったかな?

とにかくその巻き爪の治療は早くてよかったです。

巻きつめが痛くて悩んでいる。

そんな人はこのBSブレースという方法を使って治療するといいでしょうね。

なお、この巻き爪の治し方、中央区京橋2-8-21 昭和ビル別館2Fにある後藤皮膚科クリニックでしました。

巻きつめで困っている人は行ってみてはどうですか?

ちなみにこの巻き爪の病院ではBSブレースの他に、VHO式・プレート用 テーピング マチワイヤ。

その他、フェノール法 形状記憶合金 超弾性ワイヤーといった治療法もできるみたい。

こちらもチェックしておくといいかもしれませんね。

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード


| 巻き爪を自分で治す ワイヤーでの治し方 | まきつめが悪化してグリーンネイルといった症状になると危険
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。